soloete とは...

それは、電子時代の組み合わせ遊び。

 

IDコードやチップ内蔵グッズを複数種類準備し、それらを「読み込む順番」によって閲覧できるデータが変化するという、ポニーキャニオンさんの提供する「soloete」というシステムを、実験場 Inc.では試験的に使用させて頂いています。

(システム詳細は、ポニーキャニオンさんの「soloete」説明頁にどうぞ)

 

IDコードが三つなら、九種類のデータが。

(A×A,A×B,A×C,B×A,B×B,B×C,C×A,C×B,C×Cの九種類)

IDコードが五つなら、二十五種類のデータが。

 

組み合わせることで、物語は無限に広がってゆく。

実験場 Inc.では、「soloete」による組み合わせ遊びと、「イラスト/文章/音楽/音声/装丁」といった表現媒体の組み合わせ、二つの組み合わせによって楽しむ物語を提供する実験的趣味サークルです。

カリンカプラン 春物語」はその第一弾です。できれば第二弾も出したいな―と思いつつがんばります。

 

――組み合わせる結果を選ぶのは、貴方だ。